Unfound Messages

アンファウンド・メッセージ

Review

【GTRACING】長時間のDAW作業にゲーミングチェアーはおすすめです

投稿日:2020-12-13 更新日:

コロナの影響で家から出ない生活になった人が多いわけですが、僕は昔からずっと家にこもりがちなのでほとんど生活スタイルが変わりません。

理想の生活というつもりは毛頭なく、むしろ屋外でデジタルミュージックができたらどれほど幸せかと願う毎日だったりします。

でもそんなのは今のテクノロジーでは無理なので、仕方なく家にこもっているわけですが、運動不足のせいなのか、ある日、座ったまま右足の膝を捻ったようで、全く動かなくなりました。

激痛なので杖をつかないと動かせない状態に。

右足が動かない!

整骨院では「関節痛でしょうね」との事でしたが、その後帰宅すると高熱が発生。夜間に病院に駆け込むものの、異常なし。翌日もレントゲン等検査しましたが、原因不明と。

結局数日で回復したのですが、これまさか運動不足が原因なのではないか?!と心配に。そこで座りっぱなし作業しても体を守れるコスパ最強の椅子を探すことになりました。

ニトリや、島忠、ビッグカメラなどたくさん見て回りましたが、いまいち自分にぴったりのものが見つかりません。

椅子に求めたもの。

  • ヘッドレストやランバーサポートで首と腰を守ってくれる
  • 座面のクッションが柔らかい
  • ロッキング機能でリラックス
  • リクライニングでもっとリラックス
  • オットマンで足を伸ばして血行促進
  • アームレストの高さが変えられてギターを弾く時に邪魔にならない
  • 冬場に裸足で触れても冷たくない脚
  • 良心的なお値段

ニトリには結構いいものがあったんですが、最近のテレワークブームで在庫なし。
島忠にもそこそこいいものがあったけど、アームレストの高さが高くてギターが弾けない。
ビッグカメラにはAKRACINGというブランドのゲーミングチェアが展示してあったが、高い。。。。

そこでググりまくって、ゲットしたのがこれ。

「GT890YJ-WHITE」を開封。

GTRACINGというブランドの「GT890YJ-WHITE」です。ビッグカメラに展示されてたAKRACINGにそっくりですが、別メーカー。

廉価モデルだから妥協の産物なんだろうなと思いきや、自分としては、めっちゃ感動のクオリティーです。

箱がでかい。

ダンボールが重くてデカいです。この中に全てがまとまっています。ところどころ、箱が潰れてましたw。

箱の中には親切に軍手まで入ってます

開けてみました。

椅子の全てがこの段ボールひとつにまとまっています

組み立て大変そうだなあ、と思ったら意外と簡単。

簡単に脚が完成。

説明書にある図を見ながら、付属の六角レンチでコツコツ組み立てます。

座面のクッション。

オットマンも出てきます。

長時間作業時に足を乗せられるので最高です。

さらにこの椅子、Bluetoothスピーカーまで付いてます。ちょうど耳の後ろ側から音が聴こえるのでサラウンド効果が得られる・・・

かと期待しましたが、正直意味なし(笑)。

低音が座面から鳴る・・・わけでもなく、シャカシャカ音。なぜ背中側から音を出す必要があるのかな。iPhoneとペアリングしてSpotifyから曲を流してみましたが、まあ、おまけです。なんとなくデザイン的にはかっこいいから許します。

当初、ニトリのチェアーを買おうとした途端で「待った!」がかかったのが、アームレスト。ギタリストやベーシストはみんな気にしますよね。

アームレストがあると座りながら演奏できない。なのでニトリは諦めました。GTRACINGのこのモデルはアームレストの高さを極限まで下げられます。

上下の高さと左右の向きが変えられます。


座面の座り心地なんて、ソファー並み。とにかく座ってても体に負荷がかからず「楽」です。

コスパ最強を追い求めて散々悩んだ結果、ここもカバーしてくれるのは、やっぱゲーミングチェアだったという事。価値観が変わりました。心の底からとっても満足してます。

見た目もソリッドでかっこいいと思います。

-Review

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ComputerMusic: Tom Hadesによる本格的なテクノトラック作成講座

テクノ愛好者の皆さん、こんにちは!   海外の Computer Music という雑誌の255号で「Producer Masterclass」という、有名なプロデューサーが音楽製作について …

「Tattoo」の妖美な世界観を分析

ワールドクラスのグルーヴを繰り出すバンド、EUROXが提供した、怪しくも超クールな楽曲。洋楽っぽい要素がたっぷりで面白いです。どうやって作られているのか解析してみます。 Aメロ F#マイナーキーですが …

ワイヤレスヘッドホン WH-1000XM3レビュー

こんにちは。   ここ最近の異常気象で今年は冬なんかこないんじゃないかと思ったりしてましたが、ようやく冬らしく寒さを感じるようになってきました。   冬になると耳が冷たくなるのを防 …

今日の一曲:Dragon Fly by Layton Giordani

Dude! お仕事、お疲れ様です。東京地方は今日は一日暖かかったと思いきや、夜になると極寒。ともあれ今週も残すところあと1日。頑張りましたね。 さて今日の一曲は、Layton Giordani(レイト …

Ableton Meetup Tokyo 「テクノスペシャル」見てきた

仕事を早上がりして電車に乗って1時間30分・・・恵比寿のリキッドルームで開催された Ableton Meetup に行ってきました。今回は待望の「テクノ編」! まさにど真ん中キタ! 質問したい事山ほど …

検索

Twitter Button

 

uPlayer(ユープレイヤー)