Unfound Messages

アンファウンド・メッセージ

Music Tutorial

選択したトラックを自動でArmする方法【Ableton Live】

投稿日:

Ableton Liveで曲を作っている時、特定のトラック上でプラグインシンセを演奏していたとします。

だんだん自分のテンションが盛り上がっていて、「よし、いいフレーズできたぞ」と、いざ録音しようと思ったらトラックがArm(録音待機)されていなくてガッカリ・・・こんな時にいちいちチマチマとArmボタンを押すのはテンションが下がりますよね。

何か方法はないかと探しましたら、ありました。

Ableton Live 11 Suite ダウンロード版【オンライン納品】

Options.txtファイルで自動録音待機に設定するには

  1. テキストファイルに、「-EnableArmOnSelection」という一行を追加します(頭にハイフンをつけます)。たったこの一行だけでOKです。
  2. そのファイルに「Options.txt」という名前をつけて、Ableton Liveのバージョンフォルダ内に保存します。
    • Macの場合:
      /Users/[username]/Library/Preferences/Ableton/Live x.x.x/
    • Windowsの場合:
      \Users\[username]\AppData\Roaming\Ableton\Live x.x.x\Preferences\
  3. Ableton Liveを再起動します。

-Music, Tutorial

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

良質なテクノの条件殴り書き

「良質なテクノってどんなテクノなのか」を毎日リサーチしているわけすが、たまりすぎて自分でもいっぱいいっぱいになってるんです。どんなものなんかとりあえず書き出してみようと思いました。暇な人は見てみてくだ …

[Ableton tips] Session Viewの再生位置を変更する

キーボードのショートカットで、Session Viewのクリップ内にある再生位置を変更できます。STEPレコーディング時にはこれを知っていると便利です。 使用可能なキー 左右の矢印キー: グリッド移動 …

Ableton Push2 unboxing in Japanese

https://youtu.be/8L35TpRsUks

MASCHINE: 続、練習スタジオでの即興作曲

こんにちは。   昨日の記事の続きです。もう一つ、ちょっと趣の違う曲も作ってましたのでシェアします。 これもコンピューターの画面はほとんど見ずに、Maschineのハードウェア操作だけで30 …

「トランス状態」とは?

なんか違う、うざいとも感じられる同じ音・フレーズを繰り返し繰り返し聴いている(聴かされる)事でだんだん放心なり、むしろ無いと物足りなくなる状態のこと。  

検索

Twitter Button

 

uPlayer(ユープレイヤー)