Unfound Messages

アンファウンド・メッセージ

Music Review

「愛撫」が妖美な世界観を奏でる理由

投稿日:

基本的には6-4-5-1の循環コードで構成されていますが、単調に聞こえず、次々と衣替えしていくようにカラフルに感じる楽曲です。その謎に迫ります。

Aメロ

Fマイナーキー。コードは循環コードなので、ボーカルメロディーで聞かせています。
「Fm / Db / Eb / Ab」(絹の靴に 金の刺繍糸)
「Fm / Db / Eb / Fm」(濡れた砂を 駆け寄る)

Bメロ

同じく循環コードですが、Aメロを全音転調して、GマイナーキーとしてAメロを若干発展させています。
「Gm / Eb / F / Gm」(愛さないでね 愛してないから)
「Gm / Eb / F / Gm」(哀しい嘘が ひとひら)
「Gm / Eb / F / B」(戯れだって いくらだましても)
「Gm / F / Eb / Cm / Dm / Eb」(眼差しは 正直よ)

Cメロ

半音上げてG#マイナーへ転調して気分を変えます。サビにも匹敵するだけの、この曲のいちばん美味しい顔とも言えるキャラクターを持つ大切な部分です。頭の中で連続再生されてしまうくらいインパクトがある部分。

メジャーセブンスの切ない響きから始まりますが、ここで、一番緊張させるはずのVを愛らしくマイナー化してハッとさせています。

「EM7 / D#m7(13th) / F#m7 / G#」(Lonely Night 人は孤独な星 Lonely Night 瞬いて消える)
「C#m7 / BonD# / EM7 / BonD#」(短すぎる 人生なら )
「C#m7 / BonD# / EM7 / BonD#」(眩しく 燃え尽きるまで生きたい)

重力表記すると、

「IVM7 / IIIm7 / Vm / VI」(Lonely Night 人は孤独な星 Lonely Night 瞬いて消える)

となります。

Dメロ(サビ)

最後は循環コードで決めます。
「G#m / E / F# / B」(Touch me Touch me Touch me through the night )

全体としては循環コードでシンプルですが、4つの場面を転調と代理コードで刺激的に場面展開させつつ、あくまでもボーカルメロディーで魅了する構成になっているのが面白いです。明菜ちゃんを中心にするとこれだけ妖美で美しい仕上がりになるのですね。

-Music, Review

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「Cryptic」公開しました

楽曲公開のお知らせです。「Cryptic」をAudiostockで公開しました。実は承認出るまで3ヶ月かかりました・・・。ぜひ聴いてあげてください。よろしくおねがいします。 uPlayer · Cry …

MASCHINE:なんとノイズだけで(!)ビートを作ってみた

こんにちは。   私たちの身の回りにある自然界の音は、全てが「ノイズ」と言えるのではないか?と、ふと浮かんだんですよ。 ノイズって専門的に言えば、倍音という成分が多い音と言われますが、簡単に …

【GTRACING】長時間のDAW作業にゲーミングチェアーはおすすめです

コロナの影響で家から出ない生活になった人が多いわけですが、僕は昔からずっと家にこもりがちなのでほとんど生活スタイルが変わりません。理想の生活というつもりは毛頭なく、むしろ屋外でデジタルミュージックがで …

MacBook Pro用に 4Kディスプレイ LG 27UK600-W を使ってみた

こんにちは。 DAW には MacBook Pro 15インチを1680×1050の解像度で普段使っていて、セカンドディスプレイにはAsus PA248 (1920×1200)を使 …

音楽の謎とその魅力、そして優れた作曲家になるための二元論

世の中にはたくさんのプロの作曲家がいますし、アマチュアにも才能豊かな作曲家が数多くいます。もはや過当競争なので高額を稼ぐ作曲家を目指すのはなかなか難しいと思います。とは言え、優れた作曲家が多くても、リ …

検索

Twitter Button

 

uPlayer(ユープレイヤー)