Music

MASCHINE: クラブ風ダンスミュージック(テクノ)の即興作曲から演奏までやってみる

こんにちは。 今日は地元での花火大会。人混みがそこそこ苦手な私は、そんな日こそ練習スタジオでゆっくり過ごすのでした。ギターやベースを担いだお兄様たちがやってくるような、バンド用の練習スタジオです。そこにデジタルガジェットだけを持ち込む...
Music

Ableton: 時間差で音量を操作するコンプレッサーを使ってグルーヴを生む。

こんにちは。 前回、音の長さをうまく操作してグルーヴをコントロールするお話をしました。 DAW側でMIDIデータ自体の長さを短くしたり、シンセサイザー側のリリースタイムを短くしたり、という方法でしたね。 もう一つ、...
Music

Ableton: 音の長さがグルーヴ感を向上させるという話

こんにちは。 テクノなどのダンスミュージックを作ってみたものの、なんかグルーヴ感が甘いんだよな、という壁にぶち当たった事のある人は、どうやって克服していったのでしょう。私は色々研究しましたが、基本となるのは結構単純な事なのかな、と...
Music

MASCHINE: テクノビートメイキングのTips(初心者向け)

こんにちは。 テクノのビートの作り方をシェアしようと思います。DAWでリズムを打ち込んでも「なんかダサい・・・」という時には、まずはリズムの基礎からです。 世の中、テクノといってもいろんなテイストの音がありますが、ここで意図して...
Music

MacBook Proの隣にMIDIコントローラーが置けない場合の対処法

こんにちは。 最近のMacBookのUSBポートはMacの両隣りに飛び出すような位置に取り付けられています。そのため、抜き差しするときにいちいちMacの背面をチェックする必要がないため楽です。 ところが、DAWな...
Music

Ableton Live: MidiVolveでかっこいいテクノフレーズを作る

こんにちは。 Ableton LiveというDAWソフトウェアには、Ableton Packといって、色々なシンセサイザーパッケージを別途追加していくことができます。 その中でも、「MidiVolve」というのが面白いの...
Music

Ableton Push2の修理

こんにちは。 Ableton Push2という、Ableton Live専用ハードウェアコントローラーを持っています。先日これを修理に出しました。 特に何かが故障したという訳でもなく、単にディスプレイ上部のノブの動きが「ぎこちな...
Music

MASCHINE: STEPモードではピッチ(音程)も変えられます。

こんにちは。 Maschine MK2のハードウェアを使って、ドラムトラックでSTEP入力をするのは楽しいのですが、シンセリードなどのピッチ(音程)のある音色についてもSTEPで入力できたら楽しいだろうな、と思いますよね。 せっ...
Music

Sonic Academy Kick2 Nicky Romero Edition で遊ぶ

Sonic Academy が Summer Sale で30%OFFというのをやっているので、Kick2 のプリセットをゲットしてみました。 巷で時折噂されたりする、Nicky Romero Editionです。キックだけの音源のプ...
Music

iPhoneのカメラで録画しつつ、音声は別途ラインで録る方法

こんにちは。 Native Instruments社のMaschineや、Ableton Pushなどのハードウェアコントローラーを使ってリアルタイム演奏をすると、あっという間にクールなトラックが作れてしまう事が多いです。DAWソフトウェ...
タイトルとURLをコピーしました